読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後悔しない馬券術〜競馬予想が当たるコツ 的中率 回収率が大事です

競馬予想が当たるコツ 難しいことは考えず初めての人でも儲かる買い方を過去10年のデータから的中率と回収率を重視して検証します。当たらないで後悔したくない人のために捧げます

AJCC馬券の買い方

AJCCでの馬券の買い方を復習します

 

抽出馬  10頭

ゼーヴィント  リアファル

シングウィズジョイ  ルミナスウォリアー

ワンアンドオンリー  タンタアレグリア

クラリティスカイ  ナスノセイカン

クリールカイザー  マイネルフロスト

複軸推奨

ゼーヴィント  リアファル

単勝推奨馬

ゼーヴィント  リアファル

クラリティスカイ

 

抽出馬が多すぎるこのレースをどう買えばよかったのか?

結果から言うと的中できたとしてもタンタアレグリアとゼーヴィントの組み合わせのみで配当も低めなのであまり後悔はありませんが今後のために検証です。

 

実際に買ったのは複軸の2頭から配当が魅力的だったマイネルフロストへのワイド2点。他の馬へのワイドは後悔しない安目だったのでスルー。

次に複軸抜けのケアでワイドのボックスを買うつもりでしたが点数がかさばるので自重し、上であげたマイネルフロストから他馬へのワイド7点を買いました。意味合いとしては複軸が抜けマイネルフロストが絡んだ時の後悔ケアです。

ここまではすんなり決まり今後もこの通りでいいかなと。

問題は本線の馬券。結局複軸の単勝を厚めに買い、クラリティスカイを少額押さえました。クラリティスカイはよかったと思います。単勝回収率高めの人気薄は必ず押さえたいです。

ただ複軸2頭はどうだったかなぁと引っかかってます。単勝はよく買うし予想の上でも意識していますが、これが難しい。今回も身に染みました。本来は馬連を流すつもりでしたが点数が微妙に多い。高めのみを買ってもよかったのですがその線引きに迷いが‥で、2頭のどちらかが勝つと予想してしまい単勝にしてしまいました。ですがこの買い方は勝つ可能性は高いが配当は安め、だったわけです。リターンが低いところに厚めにいったのは失敗だったかなと。


じゃあどう買えばよかったのか?今後はこう考えて馬券を作ることを心掛けます。

複軸が勝った時、2着だった時、3着だった時。

まずは勝った時。単勝。配当が安めなら買わず、高配当で買う。今回は買わない。では馬単。抽出馬総流しで18点。多いし、2着時のフォローが必須なので保留。2着だった時。馬連。抽出馬総流しで17点。多いが1着時のケアも兼ねるのでやはり便利な馬券、その分配当は安め。今回は点数的にここだったかもしれない。単勝につぎ込んだ金額よりも安く済み1.2着時のケアが完結できたから。3着だった時。ワイド。ここの配当は安め確実なので今回の買い方でよかったかと。後悔する高配当のみ押さえる感じ。

もちろん三連複で1.2.3着時で全ての可能性をケアできるのですが1頭軸で36点とかなりかさばるので現実的ではないかな、まあケースバイケースです。今回外してますしね。

あと今回買うことができて最も高配当だったのは複軸の馬単2着受け。抽出馬総流しで18点。もちろん1着時のフォローが必須なので単体では使えない馬券なのですが、今後複軸が人気馬で抽出馬も絞れていたなら、馬連とのコンボを試してみたいですね。


ということで今回の後悔しない買い方は

複軸からの馬連流し、複軸から抽出馬高配当へのワイド、抽出馬高配当からのワイド流し、高配当の単勝推奨馬を少額、だったかな〜とさせて頂きます。